ベランダガーデニングを始めるべき季節は?=>GWでしょ!

5. お役立ち情報

コロナ禍によって、自宅で過ごす時間が増えた人が多いと思います。

ベランダガーデンは、そんな自宅で過ごす時間に「癒し」(または暇つぶし)の時間をくれるので、とってもお勧めできます。

でも始めるのはハードル高いっ!と思われる人もいるかもしれません。

が、ゴールデンウィークはまさにベランダガーデンデビューするのに最も適した時期なので、悩まれている方は、ぜひ一歩踏み出してこのシーズンにベランダガーデニングを始められては如何でしょうか?

なぜゴールデンウィークが始めどきなの?

なぜ、ゴールデンウィークが始め時なのか?

春だから(笑)

というシンプルな理由です。

真夏は暑く、真冬は寒い。これらの季節に植物を買うときは注意が必要です。

生産地から自宅へと急激に環境が変わると、植物も生き物ですから徐々に環境に合わせていく必要があるのですが、真夏だとそもそも直射日光や加湿、乾燥などハードモードな環境なので大変です。

また、自宅に連れてきたばかりだと、日当たりの程度や水やりのタイミングがつかめず、そのハードモードをクリアする前に植物が痛んでしまうことが良くあります。

一方で真冬は真冬で、同じように環境変化に直面しながら、温度低下に対して冬越しをしていきますので、要注意。

そのため、新しく植物を買い求めるタイミングは、春や秋などの穏やかな気候のときが最適なのです。一部例外もありますが。

では、秋ではなくて、ゴールデンウィークが最もお勧めなのはなぜでしょう。

それは、春はカラフルな草花も園芸店に充実しており、好きな色や形を選びやすいからです。

さらに、まとまった休みも取れてしまうゴールデンウィークこそ、ベランダガーデンのデビューに最適!というわけです。

園芸店もこの時期は大忙し。人出も増えて、にぎわいます。

本格的に始めたい人は、シンボルツリーの導入を

たくさんの緑をベランダに置きたい!

という方にはシンボルツリーから初めてみてはいかがでしょうか。

こちらにお勧めのシンボルツリーをまとめていますので参照してくださいね。

ベランダーおすすめの常緑シンボルツリー

まずは一歩という方は、鉢を1つと草花を選んで!

いきなり大物を置くのは・・・という方は、1つだけ鉢を買って季節の草花を楽しんでは如何でしょうか。1つ大きめの鉢が置いてあるだけでもずいぶんと雰囲気が変わります!

ゴールデンウィーク中に買えるお勧めの草花(頑強&花の晩秋まで咲く期間が長い&オシャレ)を紹介していきます。実物を見て気に入ったものを買うのが一番良いので、ぜひ園芸店などで探してみてください。

アイビーゼラニウム

丈夫で開花期が長いゼラニウムはヨーロッパのベランダでも多用されていますね。

こちらはゼラニウムの中でもバラ咲という名のとおり、花がバラのようにゴージャスでお勧め。ゼラニウムはゼラニウムでも、アイビーゼラニウムがコンモリとなるのでお勧めです!

ガーベラ

ガーベラはエネルギーがみなぎるような花を咲かせてくれます。見ていると元気になりそう。切り花でよく見かけるかもしれませんが、植えることもできるんです!うまくいけば12月ころまで咲き続けます。

バコパ

バコパも色々な種類がありますが、こちらは花が3cmほどの大きめの種類です。差し芽で簡単に増やせるのもポイントが高いです。

日陰だとうまく育たないので、日当たりの良い場所に置くのがお勧めです。

ペチュニア

ペチュニアもとても丈夫で、大きく育ちやすいですが、この品種は八重咲でアンティークカラーという贅沢なやつでとても素敵です。こういうカッコ良い品種はネットだとすぐに売り切れてしまうので、どうしても欲しいときは、出会ったときに買ってしまうのがお勧めです。

流行りの珍奇植物からスタートもあり!

以上、草花を見てきましたが、最近はやりのビザールプランツ(珍奇植物)からスタートしてみるのもお手軽でおすすめです。水やりも回数がすくなくてすみますし、そのゆっくりな変化を日々楽しみながら暮らすのも中々乙な感じです。

ただし、夏や冬には屋内に取り込まなくてはならないものが殆ど。地域にもよりますが、ずっとベランダで育てるのはリスキーなのでその点は注意をしてください。この点はまた時間があるときに深堀したいと思ってます。

店舗とネットどっちがいいの?

店舗と買う場合とネットで買う場合を比較した場合、やはり店舗で実物を見て買って頂く方がお勧めです。自分で選んで買うと楽しいですし、愛着もわきます。

ですがそれ以上に、現物が元気そうか自分の目で確認できるのと、配送中は植物も少なからずダメージを受けるので、それを考えるとやっぱり店舗がベターです。

生産地から店舗に配送。気候や環境が変化。

そこからまた自宅に配送・・・・そりゃ植物も疲れますよね。

魚とかと一緒。生け簀で元気そうに泳いでるけど、海から離れて、エサも食べずに何日も店舗の水槽ですごしてると鮮度や味が落ちてくる、、みたいな。

それでも、近くの園芸店でどうしても欲しい植物が売っていない場合には、ネットで買うことになりますが、ネットも信頼できるショップを見つけていきたいところです。

筆者は過去に一度、到着したとたんに木のすべての葉が落ちるという憂き目をみたことがあります(涙)

そんな筆者が買ってみてお勧めできるネット販売店舗はこちらですので、ぜひお気に入りの植物を選んでゴールデンウィークからボタニカルライフを楽しんで下さいね~。

園芸ネット

新商品やセール品がお勧め!さすがの品揃えです。

ガーデニング用品の 『園芸ネット』本店 通販 engei.net
ガーデニング用品の ガーデニング・園芸用品の販売サイト。花 野菜 ハーブ バラ 果樹の種苗、鉢やテラコッタ、道具、肥料と土などの通販。豊富な品揃え。栽培ガイド等

遠山グリーン

シンボルツリーを探すなら、絶対的にこちらがお勧めです。種類、価格ともに満足度高いです。

トオヤマグリーン|植木・庭木の販売・価格 3850円以上送料無料−豊富な種類からの通販・商品一覧

おぎはら植物園

宿根草や山野草が欲しくなったらここ!

【楽天市場】おぎはら植物園

タイトルとURLをコピーしました